MENU

頭皮のトラブルに悩んでいる人のケアの方法とは?

頭皮ケアや抜け毛トラブルなどに悩んでいる人は、男女問わず多く存在します。
近年、スカルプケアに力を入れる美容院が増えたのも、頭皮の悩みを抱えている人の多さを物語っているのです。

 

毎日せっせとシャンプーをしていれば、フケや痒みなどとは無縁でいられそうですが、実際はそうでもなく、シャンプー直後に強い痒みを覚えたりすることもあります。例えば、女性用シャンプーやコンディショナーでよくある、「髪へのうるおいやツヤ」を売りにした、しっとり成分が多め製品のなかには、頭皮にとってはあまり嬉しくないタイプのものがあります。そういった製品は、髪にはしっとりとうるおいが残るのですが、地肌の汚れがあまり落ちていないといったことが起こり、シャンプー後にも痒みを催すのです。

 

女性向けシャンプーやコンディショナーのセットには、しっとり系とさっぱり系の2種類が出ていることが多いので、洗っても地肌がすっきりしにくい人は、さっぱり系一択にしておいたほうが無難といえます。冬場など、それでは髪にパサつきが出てしまうという人は、週に一度ほど、ヘアパックやヘアトリートメントのケアをプラスするとよいでしょう。

 

その、パックやトリートメントは、使用後のすすぎが大事であることは言うまでもありませんが、使用時、地肌になるべくつけないように気をつけることが肝心です。
以前、背中ニキビで悩んでいる人が、原因を探ってみたら、髪に使用していたトリートメントが背中についたためだったと判明した例があったそうです。多少の水分では流れないトリートメント成分が、背中で薄い膜のような働きをしてしまい、皮膚の菌を活発化させてニキビが多発してしまったのです。
頭皮に余分なトリートメント成分がついてしまうと、まさにそれと同じ状態が起こってしまい、フケや痒みといったトラブルの原因になりかねません。

 

同様に、シャンプー後に毎回使用するコンディショナーにも注意が必要です。こちらもなるべく地肌につけないようにして、すすぎを徹底することが大事です。

 

頭皮トラブルは、痒みの少ない冬場も油断せず、とにかく悪化を防ぎましょう。