MENU

効果の出やすい育毛剤の使い方を教えてください

育毛剤を使っているのに、なかなか効果が出ない…。
続けるべきなのか、やめるべきなのか…。
そんなことで悩んでいる人も多いかもしれません。

 

やめてしまうのは簡単ですが、薄毛で悩んでいて育毛剤を使っているのになかなか効果がでなくてお困り人は、もしかしたら使い方が良くないのかもしれません。育毛剤はただつければいいというものではありません。正しい使い方をしなければ、どんなに優れた育毛剤を使っていても、その効果を実感することはできないのです。
では、どのように使えば効果が出やすいのか? ここで簡単に説明しておきます。

 

まずは使うタイミングが重要です。
最も効果が出やすいタイミングは、寝る前です。寝る前はお風呂に入ってシャンプーをするので、頭皮が一番清潔になっています。1日の汚れや汗、皮脂などが溜まっていては、育毛剤の成分が浸透しにくくなります。キレイに洗い流しておいたほうが、当然、効果が出やすくなるわけです。

 

ならば、朝にシャンプーをする人は朝につけたほうが良いのかというと、そうではありません。寝る前につけたほうが良い理由は他にもあるからです。
夜の10時から深夜の2時までは、細胞が生まれ変わる時間帯と言われています。その時間帯に栄養分を補給してあげれば、頭皮や毛髪の成長を促進させられるのです。また、寝ているあいだは、起きているときと比べて皮脂の分泌が抑えられているので、育毛剤の成分が浸透しやすくなります。

 

それから、育毛剤には髪を乾かさずに使うものと、完全に乾かしてから使うものがあるので、つける前によく確認しておいてください。

 

次に重要なのが、つけたあとにマッサージをすることです。育毛剤をつけたあとに頭皮全体になじませるようにマッサージをすると、浸透が良くなるだけでなく、刺激によって血流が良くなります。血流が良くなると栄養が隅々まで行き渡りやすくなるので、効果が出やすくなるのです。

 

最後に重要なのが使用量を守ることです。一度にたくさんつけたり、1日に何度もつけたりしても効果が早く出ることはありません。つけすぎると育毛剤が毛穴をふさいでしまい、逆に抜け毛や薄毛の原因になるかもしれません。

 

このように、今一度、自分がどんな使い方をしているか、間違った使い方をしていないかを振り返ってみることは、とてもたいせつなことなので、是非調べてみてください。